家づくりに関わる経費

住宅ローンと消費税

住まいづくりの経費の中で比較的まとまった金額が必要となるのは、住宅ローンに関わる経費ではないでしょうか。その中でも忘れてはいけない費用が「つなぎ融資」の金利です。つなぎ融資は、住宅ローンを申込んだ際、融資がおりるまでの間に組むことができるローンのことです。購入した土地や物件にかかわる支払いのみに利用することができますが、通常の住宅ローンよりも金利は割高となっています。また、消費税は総額が大きいだけに大きな金額となります。税率が10%になると、総額が2000万円であれば200万円の税負担となるのです。こうした経費の詳細は金利の条件と一緒に、しっかり確認しておいた方が良いでしょう。住まいに関わる経費について、あらかじめ知っておき準備をすることで計画をスムーズに進めることができます。お金に関することですから、難しいと感じてしまうかもしれませんが、専門のスタッフが詳しくご説明をいたしますのでご安心下さい。お気軽にご相談下さいませ。